タカサカ青果 スタッフブログ
2018年08月30日   お知らせ・更新情報, スタッフブログ

産地交流事業【アスパラ収穫体験と梨選果場見学】

8/26(日)に北部市場協会主催の産地交流事業に参加させてもらいました!

南信州の飯田インターをおりたところで
アスパラガスの収穫体験と地元の食材を使用したランチ、梨選果場の見学など貴重な体験をしてきました。

最初はアスパラガスの生産者さんの農地にお邪魔して、収穫体験をしました!
ただ、普段食べてるアスパラガスですが、土から出ているイメージはあっても写真のように生育しているとは知りませんでした!!
そのため、すぐ側に近づくまでアスパラがどこにあるのか全然わからなかったです!
ここは一つ勉強になりましたね(^^)

生産者さんから説明を聞きます!
こちらでは市田柿も栽培しているそうで、食べさせてもらいました!

25cm程のアスパラを収穫しました!
後日、聞いた話だと太くて短いアスパラが柔らかくておいしいそうです。
そんなことも知らない私は、欲張って長いアスパラばかりを収穫していました(*_*)
できれば、あの時に戻りたいです。。。

アスパラには赤い実がなるんですよ!
知っていましたか??

午後は梨選果場へ見学に行きました。

ここでは現在、桃、梨、りんごの選別をしているそうです。
午後に行ったのでほとんどの選別が終わっていましたが、
この日は幸水梨5千ケースほどあったそうです。

また今年は例年の6~7割程度しか収穫できていないとのことでした。
個人的に梨は大好きなのでとても困ります。

選果場の外にはまだまだ小ぶりな南水梨が収穫の時期を待っていました!

幸水梨、豊水梨、南水梨が有名ですが
南水梨が一番糖度が高いという情報を仕入れたので、
市場に出回った際には必ず買って食べたいと思います!

今回は普段できないことや知らなかったことを体験を通して知ることができたのでとてもためになりました。
ネットで簡単に調べられる世の中ですが、
百聞は一度の体験に劣るものだと身に染みて感じられました。

今後に活かす知識も得られたので、
また機会があれば、是非参加したいものです!