タカサカ青果 スタッフブログ
2013年12月04日   お知らせ・更新情報, スタッフブログ

第7回アメリカ研修会報告 その4(最終編)

140

スーパー視察後、少し時間ができたのでラスベガスの街から車でおよそ30分ぐらいのところに、コロラド川をせき止めたフーバーダムを見に行ってきました。少しびっくりしたのは、このダムを見学する駐車場へ行く少し手前のところで検問?がありました。日本では考えられないのですがダムを見学するだけなのにものものしい検査でした。腰には拳銃!手にはショットガン!を持った警官?警備員?が5?6名もいて、車のトランクから車内まで無愛想な顔をして調べていました。平和な日本と違って、いつ何時何かが起こるかもしれない国なのだなぁ?っと言うことをつくづく感じさせられました。

142

このフーバーダムを見学できる橋があるのですが、この橋はハイウェイと一体となっており日本の大林組が建設したそうです。また、この橋の中間を堺としてダムに向かって左側がネバダ州右側がアリゾナ州です。ネバダ州とアリゾナ州には、時差が1時間あるそうです?。

146

橋の中間ぐらいに埋め込まれていたプレイト。

139

こちらがネバダ州。ラスベガスの街がある方です。

147148

行き止まりになっていますが向こうがアリゾナ州。

145144

その後、このフーバーダムにせき止められたダム湖「ヨード湖」が見える展望台にきました。なんとこの湖の貯水量は、日本全国のダム湖の貯水量全部を合わせた量よりも多い貯水量を誇っているそうです。スケールの大きさにびっくりしますね。写真に映っている湖は全体のごく一部しかないのですよ。

149

150

ラスベガスの街に戻り、これで無事?すべてのスーパー視察は終了いたしました。(喜・・・・・・・・)あとは、残すところ今晩、おもいっきりラスベガスの夜を楽しもうと思います・・・・・・・・・・・。でも、明日の朝4時15分出発なんですよねぇ?。

まずは、定番のマダムタッソーへ。

164162

160167

最後の夜の夕食は・・・・・・・、やっと日本食(笑・・・・・・)。

170171

ビールも・・・ サッポロ!

169

おいしく頂いた後は、夜のラスベガスを満喫です。(喜・・・・・・・・・)

174178

翌朝、4時15分にホテルロビーに集合。寝ぼけ眼で空港へ。

しかし・・・・空港内にあるスロットルマシーンを見るや思わず勝利宣言?  (笑・・・・・・・・・)

194196

帰りのロサンゼルスへ向かう飛行機は、定刻通りに出発し無事にロサンゼルス空港へ到着。乗継に少々時間があるので、ここでも思わず日本食・・・・・ うどん を注文。(笑・・・・・・・・・・・)

200201

成田へ向かう飛行機も遅れることなく定刻通りに出発いたしました。「さらば・・・・アメリカ!また、いつか来るぞー!」

206210

 

成田で入国手続き後、乗継でセントレアへ。

215

セントレア到着。

多少のハプニングもありましたが、無事に問題なく元気に帰国し、すべての研修行程を終えることができました。今回の海外研修でいろいろな初体験をさせていただき、短い期間ではありましたが少し成長できたのかな?っと感じるのは僕たちだけでしょうか?(笑・・・・・・)。

冒頭の社長の言葉の「結果の変わらない研修は罪悪です」との言葉を跳ね返すような成長をしていきます。また、研修に行かせていただいた会社と仲間社員に感謝とともに、ご理解とご協力いただきましたお客様に感謝を申し上げ第7回アメリカ研修会報告とさせていただきます。ありがとうございました。

218